FXインジケーター販売、トレードツール開発のエフエックス・コンセプツ:無料インジケーター その他

その他のインジケーター

その他、あると便利なインジケーターをPick UPしていきます。
インジケーター画像をクリックすると拡大します。
(※順次掲載予定です)

FerruFx_Trend+

各時間足の各種テクニカル指標の状態を表すインジケーター

FerruFx_Trend+
参照期間が20、50、100別の指数移動平均、、CCI、MACD、ADX、BULLS、BEARSの各時間足の状を表示する非常に便利なインジケーターです。

基本的な見方は、縦軸が1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足まで7種類の時間足を意味し、買い時の場合は「UP」、売り時の場合は「DOWN」と表示されます。マルチタイムフレームなので現在の相場の勢いを確認したりするのに便利なインジケーターです。
FerruFx_Trend+のダウンロードはこちら

i-Regr

相場の天井と底を判断するインジケーター

i-Regr
値動きの天井と底を判断するためのインジケーターです。各時間足でも反発するポイントをなかなかうまく捉えており、比較的長い時間足では勝率もが高くなるようです。

基本的な見方は非常に簡単で、3本のラインのうち上のラインにタッチした場合に売りエントリー、下のラインにタッチした場合に買いエントリー、中央のラインにタッチした場合に利益確定決済という使い方になります。
i-Regrのダウンロードはこちら

ZUP_v64

ハーモニック・パターンを使ったインジケーター

ZUP_v64
ハーモニック・パターン(Harmonic Pattern)という珍しいテクニカル分析のインジケーターです。 通常はフィボナッチ数列は例えば「高値からの61.8%など」縦方向のレートに適応するのが一般的ですが、横方向の時間軸にも適応した手法です。

詳細は割愛しますが、フィボナッチで構成された形状(パターン)が発生した場合は青色になり、「W(ダブリュー)」の場合はショートサイン、垂直に反転した形の場合はロングサインという見方のようです。
ZUP_v64のダウンロードはこちら

23ToR_1.23

トレンドとレンジ相場を判断するインジケーター

23ToR_1.23
ToR(Trending or Ranging)はADXとCCIのトレンドを5分足から4時間足までを表示するインジケーターです。基本的な見方は、緑色が上昇トレンド、赤色が下降トレンド、白色がフラット状態です。

1段目のADXでは矢印が上向きor下向きの場合は強いトレンド、斜めの場合はやや弱いトレンドの状態で、波線の場合はフラット状態です。 2段目はエントリー判断用の短期間CCI、3段目はトレンド判断用の長期間CCIとなっておりトレードの補助として活用できます。
23ToR_1.23のダウンロードはこちら

SpudFibo

フィボナッチラインを自動描画するインジケーター

多くのトレーダーが意識するポイントが前日の高値・安値です。 フィボナッチ・リトレースメントは、直近の安値・高値を結んで、そこから38.2%、50%、61.8%の地点を線で引きその付近で相場がまた反転するという押し目・戻り目を探るために使います。

強いトレンドの場合は最小の戻し38%前後、弱いトレンドの場合は62%前後まで見るのが一般的です。
SpudFiboのダウンロードはこちら

JPN_Time_SubZero

日本時間を表示するインジケーター

JPN_Time_SubZero
通常、メタトレーダーの時間表示はFX業者のサーバー時間が表示されており、過去の値動きを確認する際に正確な日本時間での検証を行いずらいという問題が生じます。

このインジケーターがあれば、MT4チャート上に日本時間を表示させることが可能になり非常に重宝します。
JPN_Time_SubZeroのダウンロードはこちら

xmeter indicator

各通貨の強弱をグラフィカルに表示するインジケーター

xmeter indicator
各通貨の強弱をグラフィカルなメーターで表すインジケーターです。このインジケーターを使用する際の注意点ですが、メーターが「何分足」を基準にしているのか不明な点です。

実際のトレードでは1分足~15分足チャートで表示させ、スキャルピングのような短期トレードに使用した方が良いでしょう。
xmeter indicatorのダウンロードはこちら

SHI_Channel_Fast

トレンドラインを自動描画するインジケーター

SHI_Channel_Fast
トレーダーが必ず意識するのがトレンドラインです。MT4のチャートで自分でサポートレジスタンス(上値・下値)を予測するトレンドラインを引くのは なかなか大変です。

このインジケーターがあればどの時間足でも 高値と高値、安値と安値といった節目のポイントの2点を結び合わせたラインを自動描写してくれます。
SHI_Channel_Fastのダウンロードはこちら
Copyright © 2014 JUVENILE inc. All Rights Reserved.